サクラメンタリスト

サクラメントキングスを日々観察し、その動きを伝える人。夢のNBAチャンピオンを目指し、チームとともに夢を追い続ける人。

ドラフトモード突入

みなさんお久しぶりです。

ファイナル終わりました。今年もあっさりしたファイナルでしたね。

これでドラフトモード突入です。

 

2位指名は、ドンチッチで堅いと見られていたキングスですが、ここにきて様々な憶測が出てきてます。

 

とりあえず、キングスを巡る動きとしましては、

バグリーが現地時間の月曜日にサクラメントにやってきます。ゴールデンワンセンターの練習施設で、彼一人だけの個人ワークアウトやります。

先週の金曜日にはフェニックスにも行ってたらしいです。サンズはエイトンで決まりだと思いますけどね。エイトンは、ワークアウトはサンズだけしかやらないみたいですし。

 

でも、去年のフォックスもそうですが、こういう上位指名の選手がわざわざサクラメントまで足を運んでくれるのは嬉しいですね。昔のキングスはきてくれなかったんですから、隔世の感はあります。ニックスに行ったスコットペリーのおかげだと思いますが、まあ、なんと言っても今年は2位指名権ありますしね。

後、ディバッツとラナディーベオーナーは、先週、ドンチッチを視察にスペインのバルセロナに行っていました。

 

それと、気になるのがマイケルポーターJr.です。

最近、マスコミを含めたキングス界隈では、彼を指名するのではないかという噂が出ています。キングスのフロントは、先週金曜日に、シカゴで行われた彼のproデーに参加し、今週も小さなワークアウトを視察予定です。

彼の場合は椎間板ヘルニアの手術の影響がどこまであるかですね。高校時代は全米ナンバーワンの評価でしたが、再発の恐れはないのか、キレ味は戻るのか。大学では3試合程度しかプレーしていないので、なかなか評価しづらく、彼を指名するのはかなりのギャンブルです。SFとしてはサイズもあり、シュートも素晴らしく、フランチャイズプレーヤーになれる才能はあるかもしれませんが、ワークアウトでどれだけ見極められるか、難しいところではあります。

 

FAの動きですが、シャンパートがオプトインするようです。

なんか微妙ですね。SFでいいディフェンスする選手ですが、テンプルとかぶりますし、元々はシューティングガードですが、2番のポジションならバディもボギーもいますし。3番のポジションは、ドラフトやFAで獲得しようとしてますし・・・。

むしろオプトアウトしていただいた方がよろしいかと。

 

ということで、ドラフトに向けて動きが活発になってきています。キングスの動きから目が離せませんね。