サクラメンタリスト

サクラメントキングスを日々観察し、その動きを伝える人。夢のNBAチャンピオンを目指し、チームとともに夢を追い続ける人。

善戦及ばす力尽きる サンダー戦

Kings(21-47)101-106Thunder(40-29)

 

最後まで粘りましたが、5点差で敗戦。

昨日、ナゲッツにボコボコにやられた後の連戦だったので、どうなるかと思いましたが、思いの外、頑張ったと思います。

4クオーター残り2:48で、92-102と10点差になり勝負あったかと思いましたが、残り23.7秒には101-104と3点差まで詰め寄りましたからね。

 

◎意外に頑張ってるサンダー戦

今季、サンダー戦はわりと頑張るんですよね。

11/7のホーム戦では94-86で下し、今季ホーム初勝利を挙げました。

1/15のロードでは88-95で敗戦、

オールスター明けの2/22のホーム戦はウエストブルックのブザービーターで107-110で負けましたが、最後の1秒まで大接戦でした。

そして、今回も前半の10点ビハインドの展開を挽回し、3クオーター終えて79-78とリード。

第4クオーターも残り10:12まで83-82とリードしてましたが、そこから20-9のランをかまされて、力尽きました。昨日に続いての連戦ですし、ここ4日間で3試合目ですよ。さすがにガス欠したんじゃないでしょうかね。

 

◎ディフェンス頑張った

でもディフェンスよく頑張ったと思います。相手のアダムスが途中で退いたのもありますが、リバウンドも57-51と上回りました。

しっかし、クーフォス、最近頑張ってますよね。今日も10リバウンド。4試合連続で10リバウンド以上を記録しています。ここ7試合で二桁リバウンドは5試合目。今日は出場16分で10リバウンドを記録しました。

 

◎ボギー復調

この試合、ボギーも復調してきましたね。今日は29分の出場でFG6/11、19得点でした。

ここ3試合は得点が10点以下で、FGも合わせて5/28と絶不調でしたが、今日は本来の出来を取り戻しつつある感じでしたね。

第3クオーターの終盤5:30で、22-14のランをかまして逆転したときは、その間、ボギーは5得点と活躍しました。ボギーだけでなく、ジャスティンジャクソン、コーリースタイン、ジーボ、カーターそれぞれが得点し、フォックスが演出。ボールもよく回り、すごくチームとしてオフェンスが機能してました。

 

◎フォックス二桁アシスト

フォックスも今日は10アシストを記録。ウエストブルック相手にがんばりました。第4クオーター残り3:46で決めたドライビングレイアップなんか、相手を背にしてよく決めましたよね。あれはファウルで、カウントワンスローもらってもおかしくなかったです。

フォックスの二桁アシストは1/15のクリッパーズ戦以来、今季4回目です。4回のうち今日含めて3回負けてますから、アシストを多くして、勝ち試合を増やしてほしいです。

 

◎厳しい日程続く

この後は1日置いて、ホームに帰ってヒート戦。そして、1日置いてウォーリアーズとジャズとロードで連戦です。

4日間で3試合の連戦が終わったと思えば、また4日間で3試合の連戦です。

 

何なんすかね?このキツイ日程は。

 

若手は、特に新人のボギーやフォックスは初めてなので、相当疲れが溜まっていると思います。怪我だけには気をつけて頑張ってほしいですね。