サクラメンタリスト

サクラメントキングスを日々観察し、その動きを伝える人。夢のNBAチャンピオンを目指し、チームとともに夢を追い続ける人。

トンネルに入った模様 ブレイザーズ戦

kings(18-43)99-116blazers(35-26)

 

2週間前の対戦で、リラードが50得点と爆発したブレイザーズとのリターンマッチ。

今回も歯が立ちませんでしたね。

オールスター明けはこれで4連敗。ここ2試合は完敗続きで、長いトンネルに入ってしまった模様です。

 

立ち上がり2分でリラードの2FGなどでいきなり8-0とリードされます。

この試合は悲しいことに、リードはおろか、一度も追いつくことなく、48分間を終えました。

それでも第3クオーター終了時には8点差と、何とか一桁の点差で食らいついて、第4クオーターの最初のシュートが決まって、82-88と6点差にしたときは、「おっ、まだチャンスあるかな」と思いましたけど、その後は離される一方でした。昨日に続いての連戦で疲れて動けなかったんでしょうかね。最後は17点差つけられました。

 

◎ベテラン頑張る

この試合は、昨日出番のなかったベテランの2人、ランドルフとカーターが出場しました。

特にランドルフはFG8/16、20ptsとチームハイの頑張りでした。

カーターはFG4/4、3p2/2と全て成功。彼が出ると相手ファンからも拍手が起こります。どこに行っても人気がありますね。

 

コーリースタインは10リバウンド。今季10回目の二桁リバウンドでした。

驚きは、昨日、今日と苦手なフリースローを全部成功。でも、昨日3本、今日1本と計4本じゃ少ないですよね。まあ、彼に限らず、フリースローアテンプトは相変わらず少ないですけどね。今日は15本でした。

 

◎スリー決められすぎ

あと今日は、3ポイントも15本決められました。34本も打たれてます。ペリメーターの守備も相変わらずゆるいです。

リバウンドも41-53と、12本も下回っています。

 

スリー打たれまくり

リバウンドも取れない

フリースローももらえない。

そりゃ勝てませんよ。

 

◎過酷な連戦続く

キングスは1日置いてホームに戻ってネッツと。

さらに1日置いてジャズ。2日連戦でニックスと、7日間で5試合と今季一番キツイ日程が続きます。

今日負けたので5連敗。長いトンネルに入っちゃってます。

 

ただNBA全体を見ると、キングスよりさらに悲惨な状況のチームもいるわけで、サンズは2月10戦全敗。グリズリーズも2月9戦全敗。ともに今月勝ち星がありません。その両チームがうまい具合に2月最後の日に、2月全敗をかけて対戦します。ある意味、注目の試合ですね。

 

キングスは今日の試合を終えて18勝43敗。今年は下が混戦で、18勝のチームがキングス含めて5チームもいるんですね。ロッタリー争いも熾烈です。キングスは若手が一生懸命やって、この結果ですから仕方がないですけど、応援してる限り、やはり勝ってほしいですね。