サクラメンタリスト

サクラメントキングスを日々観察し、その動きを伝える人。夢のNBAチャンピオンを目指し、チームとともに夢を追い続ける人。

ジョージョンソンは来ない

今回のキャブスとジャズとの三角トレードで、ジャズからキングスが獲得したジョージョンソン。しかし彼がキングスのユニフォームを着ることはありません。

 

ジョンソンは、7回のオールスター出場、アトランタホークスのエースとして活躍した実績のあるSGです。ホークスの後は、ネッツやヒートに移籍し、今季はジャズでプレーしていました。

ジョンソンは、1050万ドルの有効期限が切れる契約です。彼は今シーズンの残りの期間、キングスのサラリーキャップ計算に含まれますが、バイアウトにより、残りのシーズンには彼の金額よりも少ない金額を支払うことができ、ジョンソンは他のチームで出場機会を求めることができます。バイアウトは、先週木曜日のトレードで受け取った現金の一部または全部を使って完了した可能性が高いとみられます。

ジョンソンはロケッツに移籍して恩師ダントーニのもとで、再びプレーしそうです。ロケッツは本気でウオーリアーズの牙城を崩しにかかってますね。

 

これで、キングスはロースターに空きを作ることができました。

そのスポットに、ジャカールサンプソンと本契約をして加えるのか、それとも、10日間契約の選手を探すこともできます。

サンプソンが頑張ってますから、彼と契約してあげてもいいと思いますけどね。