サクラメンタリスト

長年NBAのサクラメントキングスのファンを続けてきた筆者が、キングスへの思いを徒然なるままに綴り、地元紙や現地ブログの記事を意訳します。

キングスの来季は27勝だと⁈

ESPNが発表した来季の勝利予想。

f:id:ospina:20170804082932j:image

我らがキングスは何とウエスタン最下位の27.4勝。リーグ全体でも下から2番目の低評価だ。

(リーグワーストはホークス)

 

それはあまり多くのファンにとってショックではないかもしれないが、サクラメントキングスはおそらく次のシーズンに良いことはないだろう。

 

キングスには、たくさんの若手がいます。来季は、成長と発展のシーズンになるでしょう。それは楽しくなるはずですが、多くの敗戦も伴います。

 

今回の予想は、ESPNのKevin Peltonが様々なのデータを使って予測しました。

彼は予想されるスタメンにおいて、各選手の過去の怪我の歴史も含めています。

若いプレーヤーの場合、彼のシステムは、大学のデータを使って予測を行います。明らかに多くの要因がありますが、彼のシステムでは、キングスの勝利予想を、非常に合理的に27.4勝と弾きだしました。

 

ESPNによると、

「ベテランのヴィンス・カーター、ジョージ・ヒル、ザック・ランドルフフリーエージェントとして獲得したにもかかわらず、キングズはRPMによると、リーグワースト第2位の最悪の攻撃力になると予測されている。

これは予測の一部ではありませんが、いくつかのチームは、ドラフトによって、チーム状況が改善されるかもしれないが、サクラメントはトレードのために2019年にドラフトの1巡目指名権を持たない。」

 

要するに、キングズの来季はおそらく良くない。

27.4勝はNBAの全体でワースト2番目、下はアトランタホークスだけだ。つまり、キングスはネッツ、レイカーズ、サンズ、ブルズよりも弱いということになる。

 

しかし、ファンである我々は、キングスの若手の成長で、27勝をはるかに超える結果を残すことを楽しみにしようではありませんか。

 

GO KINGS!