サクラメンタリスト

長年NBAのサクラメントキングスのファンを続けてきた筆者が、キングスへの思いを徒然なるままに綴り、地元紙や現地ブログの記事を意訳します。

キングスのサマーリーグメンバー

キングスのサマーリーグ参加メンバーが発表されましたね。

jack cooley PF

deAaron Fox PG

harry giles C

dominique hawkins G

buddy hield G

justin jackson SF

skal labissiere C

naz mitrou-long PG

frank mason PG

papagianis C

malachi richardson SF

 

ドラフト指名の4人や、2年目を迎えるスカル、マラカイ、ヒールド、パパヤニスなど。

イェーガーは、2年目の4人には頑張ってもらわないと、とハッパかけてるようですから、このサマーリーグで成長してほしいですね。

 

 そんなメンバーの中に聞きなれない名前もいくつかあります。

ケンタッキー大3年のドミニクホーキンスもその1人です。

 

ホーキンスは、昨季のケンタッキーのシックスマンとして、平均4.7得点、1.7アシスト、1.6リバウンドを記録しました。

スイート16のUCLA戦やエリート8のノースカロライナ州立戦で、二桁得点をマークしました。

 

ホーキンスは、6フィート、190ポンドで、昨年10月のテストで、ケンタッキーの選手の中で最高のアスリートであることが証明されました。彼の最大垂直ジャンプは44.5インチのマークに達し、彼は185ポンドのベンチプレスも持ち上げました。


これらの身体能力の高さは、NFLチームからの興味を惹きつけ、ホーキンスが去年レイカーズの施設でワークワウトをしたとき、シカゴベアーズが関心を示したほど。

彼の元高校のコーチ、バート・ブラウンは、ホーキンスはNFLでセーフティとしてプレーできると主張しました。

 

彼の身体能力の高さは一見の価値ありですね。キングスには、FOXやスカルといったケンタッキー大の仲間がいますし。

そのサマーリーグですが、イェーガーは指揮を執らないそうです。

 

ラズベガスで行われるサマーリーグ

キングスの試合日程は、

7/7 対サンズ

7/9 対グリズリーズ

7/10 対レイカーズ

です。

 

その3試合の結果によって、シードなど今後の試合日程が変わってきます。

サマーリーグは、7/17まで行われます。

多くの試合経験を積んでほしいですね。